CSVアップロード・ダウンロード機能

Botbird for Businessでは画面上で簡単に会話コンテンツの編集が可能ですが、更に、CSVファイルを利用することで、お手元の表計算ソフトウェアを利用してのコンテンツ編集も可能です。

■画面上のひとつひとつの表単位でのCSVアップロード

各表の右上の「Tools」をクリックし、CSVファイルを選択することで、画面上の表の内容を変更することが可能です。 ([サーバーに保存する]を押すまで、設定は保存されません)

※左端のID部分を不正に追加変更すると、その行は追加変更されません。
※新規追加は、左端のIDを空白にしてCSVファイルを作成して下さい。

※CSVファイルは、「UTF-8」形式での作成をお願いします。特に、Botbird for Business上の表からコピー&ペーストしてEXCEL等でCSVファイルを作成する場合、UTF-8形式で保存しないままアップロードしてしまうと、文字化けした状態でデータが更新されてしまいますのでご注意下さい。(EXCEL2016 2016/10の更新等にてUTF-8形式に対応しています。対応していないバージョンの場合は「EXCEL UTF-8 開く」等で検索して下さい。)

■シナリオ単位(複数のシーン、選択肢データ一括)でのCSVダウンロード/アップロード

こちらをご覧下さい

https://help.botbird.biz/2018/01/05/scenario-csv/

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中